メンターセッションってどんなことをするの?

<メンターセッションとは>

コンプレックス克服・目標達成・自立支援
この3つのケースの中から1つを選び
その選択したテーマに沿って
必要な内面の課題をクリアにしていくための
カウンセリング・マインドワーク・プランニングを
徹底的にサポートするプログラム。

現在はトライアル期間なので主に表現活動に特化していますが
将来的には進路や対人関係に関するメンタリングも視野に入れています。

<どんなことするの?>
・カウンセリング→マインドワーク→プランニング→実行
というルーティンを定期的に習慣づけて
最終的に自立心を育てるプログラムです。

尚、単発カウンセリングについては
マインドワーク・プランニングは含みません。

<鈴木あゆこスタイルってどんな感じ?>
ありとあらゆる人生経験をスキルとして余すところなく活用。

講座などで得た机上でのセオリーや情報知識・パターンでの指導ではなく
これまで私の出会った人の数や
過ごしてきた現場の豊富さから取得できた幅広い知恵や知識など
全て実体験からくる分析能力を生かして先導。

個人に合わせてプログラムを作るため
共通テキストやマニュアルなどは一切ない
完全個別プログラムを用いたガチンコスタイルです。
私も覚悟を持って取り組むので
開始前のカウンセリングで本気が見えない方の受講はお断りする場合もあります。

受講生が指導者に磨いてもらうのを受け身で待つのではなく
能動的に自分で磨ける力(計画力とトレーニング力)をつけることが目標。

何かしらのプロフェッショナルを目指す方には是非受講してもらいたい
メンタル強化プログラムです。

<あゆこの想い>
指導生活25年。
私は出会った生徒さんたちや後輩たちには
たくさんのことを伝え
いろんな人を導いてきました。

でも今なによりも大切だと感じているのは。【自力】を育てるということ。

メンタリングは【教える】のではなく【引き出す】作業がメインになります。

【10代学生さん(および保護者)へのメッセージ】
10代や学生期は様々に変化していく時。
きっとその都度、目標も環境も、悩みもコンプレックスも変化します。
そのため、学業と両立しながら最大3ヶ月で達成できる目標のみを設定し
その間に少しずつ「自分で組み立てる」力を引き出します。

その時の状況によって、受講する、休止する、も選択できます。
無理なく、でも、目標ができたときはガッツリ集中して取り組む
メリハリをつけた強化プログラムを提案します。
ご希望がありましたら「親離れ」「子離れ」に関してもサポートもいたします。

親子で受講の場合はこちらのYouthでお申し込みいただき
状況に合わせてカウンセリングの一部に
保護者も立ち会う形でのご提供といたします。

【U25(25歳以下)の方へのメッセージ】
U25は20代前半対象。
社会に出てまだまだ駆け出し、時間もままにならない、そしてお金も少ない。
それでも、フレッシュだからこそ、可能性もたくさんありますし
失敗を恐れない行動力をいくらでも身につけられると考え
まずは、自分を信じる「自信」を引き出します。

ただ、社会人として簡単に諦め、色々と目移りするのは考えもの。
だからこそ最低6ヶ月は自分の課題に取り組む集中力を持って計画に取り組んでもらいたいです。

またその取り組みに対して
他者の目(親兄弟姉妹含む)を考慮してしまう場面が多々ある場合は
このコースの受講をおススメしません。
あくまで自分中心で物事を捉え
それで起こるすべてを受け止める覚悟をお持ちください。

その覚悟の中、苦しみながらも目標達成を繰り返すことで
25歳を越える頃には
他者の目も考慮出来た上でさらに
メンタリングが完全不要になるくらいの成長を目標にしています。

さらにU25卒業生の中からは適性を見極めて
アフターフォローとして「メンター育成」も可能です。

【一般の方へのメッセージ】
一般は基本26歳以上。
こちらの方にはどうしても伝えたいメッセージがあります。

26歳といえば社会人を短い方でも4年目を迎えておられる年齢。
もしくはそれ以上の方でもきっと人生のターニングポイントを
迎えられている方がほとんどだと思います。

そこまで来て、どうしてもメンタル強化が必要ということはきっと
これまでに身につけてきた「自分に不必要な何か」があるということ。
それを捨てるためには、かなりの覚悟が必要です。

だからこそ、本気の覚悟を持つために
一般の方のみ1年限定のリミットを設けました。

1年経っても変わらない場合はおそらく「何も変わる必要がない」と言う事です。
自分には必要のないものを無理やり追いかけているだけだと言う事です。
(故に早期に適性を見極めてこちらから終了をお伝えする場合もあります)
達成または自分の結果に満足できない場合は
その目標そのものを諦める。
その覚悟をお持ちください。

自分の人生をかけた勝負の時にこのプログラムの活用をお薦めします。

>>> メンターセッションを詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。